お見積 / お問合せはコチラから

●データ作成・入稿について

データの作成や、ご入稿については、主に2つの方法に分かれます。
詳細は、下記の通りとなりますので、ご確認頂ければ幸いです。

パソコンデータ入稿

パソコンで製作されたデータは、Adobe Illustratorで制作したもので入稿いただくのが最適ですが、解像度が高いデータであれば、Adobe Photshopでの入稿も可能です。
(※但し原寸で解像度が400dpi以上、細かい文字、イラストは1200dpi以上必要。)
パソコンで作られたデータで入稿いただく場合は、おおよそで構いませんので、実寸相当のサイズでデザインを作成し、入稿いただくとスムーズに制作が進む可能性が高まります。

1mm以下の実線や、線と線の隙間は、かすれたり印刷が潰れる可能性があります。 もう少し細い線を印刷することもボディの種類や、アイテムによっては可能です。 詳しくは、ご希望のアイテムをお決めいただき、ご相談ください。

Office系のパワーポイントや、ワードのデータも、印刷データとして、使える場合がございます。
データをまで、入稿いただければ、お調べできますので、ご入稿後、お電話等にて、お問い合せください。

また、ご入稿の際は、jpg等の画像ファイルも、入稿データと一緒にお送りください。
ご入稿の際、デザインが崩れていたり、フォントなどが変わってしまっていないかのチェックを行います。
jpg等の画像ファイルを一緒に送って頂けない場合は、印刷データの正確な確認が取れませんので、印刷内容の保証ができません。予めご了承ください。

※デザインデータのご入稿は、まで、メールに添付してお送りください。

ラフスケッチで入稿

ラフスケッチでのご入稿の場合は、コチラからご確認いただけます。


シルク印刷もフルカラー(一部商品は非対応です)もOK!1000枚のプリントも激安!
アパレルから学生さんまで、幅広いお客様に定期的にリピート頂いております。

お見積フォーム

ご注文の流れ

こちらをご参照下さい。